1番・左翼でスタメン出場した16日のヤクルト戦で、五回に二塁打。

「今は1番を打たせてもらって、チームが勢いを持って攻められるように心がけています」 こう語るのは、日本ハムの大田泰示(27)だ。 1番・左翼でスタメン出場した16日のヤクルト戦で、五回に二塁打。8試合連続安打と好調を維持している。

やっぱ所属する球団って大事なんだよなやっぱりこうなるよな。日ハムはほんとうまいあよな。ファンも楽しいし、大田選手は爽やかで日ハムのカラーにピッタリだしチームの顔になってほしい
暗黒球団から、脱出できてほんとよかったね。当然のように中田の移籍先を阪神にしてて草よくこれだけ、毎年のように主力選手が抜けて行っても、チーム作りができるよなあ!、巨人とはまるで逆、集めるだけ集めて、チーム作りができない!、大田がんばれ!
巨人ファンですが応援してます。ホントに良かった。あのまま巨人にいたらどうなっていたか・・・念のためもう1人4番候補を取った方がいい岡本を4番も良いけど、今の1番も良い。色々と選択肢が多くて嬉しい悩みになりそう。