これを受け、安候補の資質をめぐり激しい論争が予想される。

安京煥(アン・ギョンファン)法務部長官候補が42年前、女性の同意なく印鑑を偽造して婚姻届を提出し、約1年後に裁判所から婚姻無効判決を受けていたことが15日、確認された。ソウル家庭裁判所の1976年3月11日付の判決文によると、安候補は大学卒業後に知人の紹介で知り合った5歳年下のキムさんと交際し、75年12月にキムさんの印鑑を偽造して婚姻届を出した。

偽造や不正はお手の物だ。実に韓国らしくて、驚きもない。こういうことを平気でできるんだからなぁ。 笑>韓国法務部長官候補韓国無法部長官候補に改めたほうがいいな。
韓国のベストメンバーってこんなもんなんだね(笑)すごいすごすぎるよこれで法務部長官候補か法を守るべき法務部長官候補が率先して犯罪を犯す韓国って根っからの犯罪国家なんだろうな気にしてたら候補者がなくなるぞ。全員が不正してるんだから。
すげえなあ。。。やっぱり女性蔑視の国国民全部が犯罪者集団・・・誰を選んでも・・・一緒どうでもいいけどよくそこまで調べたね。まぁ法務部長官がそんな過去を持ってたら支持はできんわな。ただ、誰がなろうと”誰?”としかならないだろうけど。